• はじめてボクシングジムに入会してみて……23
  • 19 May 2019

岐阜北方アピタバス停前にありますパーソナルボクシングスタジオボックスです🙋

最近は体験の予約に入会していただける会員さんも増加しだしてありがたい事にブログの更新が遅れてしまうほど忙しくなってきました😄

さてはじめてボクシングジムに入会してみてシリーズの続きなのですが4戦目のスパーリング大会に出場する事ができ試合開始のゴングが鳴り相手を見てみると、前情報通りのサウスポースタイルだったのですが身長が自分より大きかったのです(º ロ º )自分はボクシングされてる方の中では身長178?180?と高い方と会長に言われましたが当時、ジムでの練習でも試合でもみんな自分より身長の低い人ばかりでしたので驚きました😅

そして、対戦相手の右ジャブからの攻撃がはじまったのですが身長が高くリーチも長いのでいつもジムでスパーリングしている相手の距離より長く感じるので避けれたと思うパンチが届くんです(º ロ º )そしてその右ジャブに気を取られていると長い距離から左ストレートが飛んでくるので試合開始から2分ほど戸惑ってしまいました(¯―¯٥) 残り1分~とセコンドからの声で冷静に考え出せました(・o・)!!

自分がいつもスパーリングで嫌だった事を考えたら接近されるとリーチの優位性を生かせなくなってたな~と思い出し相手のジャブをかわしながら接近してボディに狙いをつけてボディにパンチを打つようにしました🙋

すると明らか対戦相手が嫌がってる表情していたのでボディからアッパーとコンビネーションパンチを打ったするとアッパーが相手にヒットしだしたのです!!😆

そこで1R終了のゴングが鳴りインターバル中(1分間の休憩中)にセコンドにポイントは五分五分か相手やから2R目もっと積極的に攻めてパンチ当てろよ!とアドバイスを受けました🙆

そして2R開始のゴングが鳴り1R目のように接近しようと対戦相手のパンチをかわしながら接近して攻めていました!そして何度か練習していた目線を下にし右ストレートを腹に打つぞ!と思わせるフェイントをかけて右ストレートを顔面に打つと何と相手の顎にクリーンヒットして倒れてしまうダウンをしたのです(º ロ º )!!

そこで、レフリーも対戦相手のダウンを宣告したのですが今までの試合で相手を倒してのダウンはなかったのでビックリしてしまいました笑

しかし対戦相手もすぐ立ち上がりダメージはないようでした(´°д°`)笑

そして試合再開となりました🙋

ダウンを取った事もあり力みが出てしまったのかパンチを振り回して大振りするようになってしまい対戦相手のブロックごしにはパンチは当たるのですがダウン取れたようなパンチは当たらず2R終了のゴングが鳴りました🙋

そして、3R開始のゴングが鳴りました!しかし……笑 続きはまた……m(_ _)m 

Personal Boxing Studio Box

パーソナルボクシングスタジオボックス