• はじめてボクシングジムに入会してみて……17
  • 06 May 2019

岐阜北方アピタバス停前にありますパーソナルボクシングスタジオボックスです🙋

今日はGWの連休最終日の影響なのか13時のオープンから19時まで体験、会員さんのレッスン、以前親子で体験していただいた方がご入会と初レッスンにと大忙しでした😅

親子でご入会された方の息子君はサウスポーでセンスもあり物覚えもよくて、体格的にもボクシング向きだと思うので楽しんでボクシングを覚えてくれたらと思います😁

そして、最後の予約は18時~予約の40代の会員さんでした( * ´_` * )この方はとてもストイックで上達が早くトレーナーとマスボクシング(パンチを当てない寸止めの実戦)もこなします😄

まだパンチもジャブと右ストレート、ディフェンスしか教えていませんが段々と様になってきています( * ´_` * )

さていつものはじめてボクシングジムに入会してシリーズの続きです笑

デビュー戦は敗戦してしまい、2戦目のスパーリング大会の出場も決めて試合1ヶ月前に現役プロボクサーとスパーリングを行いアバラを折ってしまい鼓膜も破れたため棄権することにして怪我も治りかけた頃ジムに行くとまた3ヶ月後にスパーリング大会があるとの事でしたのて出場する事にしました🙆

前回敗けた相手にリベンジしたいと思い、前回出場した63キロの階級でチャレンジする事にしました🙋

また過酷な減量にトレーニングにと頑張りました🙋

そして、試合1ヶ月前くらいに対戦表がジムに送られてきていて自分の対戦相手を見ると以前の相手ではなくサウスポースタイルの大学生という事でした(º ロ º )

ジムの先輩がサウスポーか~大って(トレーナーの名前です)サウスポーとスパーリングしたけ事ないやろ?と聞かれ、そうですね~😅サウスポー相手だと何か問題あるんですか?と聞いてみると、めちゃやりにくいぞ~😫相手は遠く感じるしいつもと相手の構えが逆やからパンチを弾くボクシングの防御のパーリングの手も逆になるし、左ストレートが見えにくいとやたら脅されました笑

以前、アバラ折られた現役プロや一番最初にスパーリングしたプロともこの頃にはスパーリングしてなんとか怪我をせずにこなせるようにまではなっていたのですが二人とも右のオーソドックススタイルでしたので残りの期間は数年前かにアマチュアボクシングをやられていた先輩がサウスポーでしたのでスパーリングしてもらう事にしました🙋

そしてスパーリングがはじまると、先輩が言ってたように相手の間合いが遠く感じるし左ストレートの出所が全く分からず1R、一方的に攻められ訳が分からないまま1Rが終わり2R目はとにかく手を出さなきゃと思いジャブを多く出すのですがサウスポースタイルの前の右手でことごとく弾かれ(パーリングという防御)肩が疲れはじめてガードが下がった所に右フック→左ストレートと決められ、ここで会長からストップされスパーリングは終了したのですが┐(´д`)┌サウスポーやばい(º ロ º )パンチ当たらんよ!?とその当時思いました笑

しかし、一番最初スパーリングした現役プロボクサーが自分の後サウスポーの先輩とスパーリングしたのですが体重差、リーチ差あるにも関わらずパンチも当てていて五分五分のスパーリングをしていたのです(´°д°`)

少しでも試合までにサウスポーを克服しないとと思い現役プロのサウスポーの戦い方やサウスポーの先輩に対策を教えてもらい減量も順調に体重を落として遂に試合当日の日がやってきました🙋そして…続きはまた…m(_ _)m

 

Personal Boxing Studio Box

パーソナルボクシングスタジオボックス