• ボクシンググローブのお話9
  • 27 Jan 2020

岐阜北方アピタバス停前にあります完全予約制でまわりを気にする事なく質問もしやすい環境での元プロボクサー指導によります1対1のパーソナルボクシングジムボックスです😄

さて、今まで当トレーナーが使用した事があるボクシンググローブを紹介してきましたが今回紹介するボクシンググローブはあのボクシング映画で有名な『ロッキー』のスピンオフ映画である『クリードチャンプを継ぐ男』で使用されていましたメキシコ製のGRANT(グラント)のボクシンググローブです☝️GRANTは海外の有名な世界チャンピオン達が使用してます😄当トレーナーはGRANT(グラント)のボクシンググローブ10オンスを1度プロボクサーを引退した時に友人からいただいたんです🙂この友人がパーソナルボクシングジムをはじめようと思うようになったきっかけなのですが……笑それはまた別の機会に😁本題のGRANT(グラント)のボクシンググローブ10オンスの使い心地ですがエバーラストのハイグレードタイプ、レイジェスのボクシンググローブと同じメキシコ製だからかとても握りやすくサンドバッグ、ミット打ち等での打ち心地も同じ様な感触でした😄ただし拳の拳骨にくる感触はエバーラストのハイグレードタイプ、レイジェスに比べると若干ソフトに感じました🙂レイジェスと拳の保護では1番に感じました日本製のウィニングをたしたような感じでした😁GRANT(グラント)のボクシンググローブはなんといってもエバーラスト、レイジェスと同じくデザインがとてもカッコいいです🤗素材も本革ですしカラーやデザインも豊富です☝️ただ、値段が高いのと海外製品で日本では中々手に入りにくいのがネックな点です😅ネットでも手に入れれるみたいですが最近では偽物もでまわっているほどの人気です😅当トレーナーはもったいなくて使用せず『ボックス』にオブジェとして飾ってあります笑 

Personal Boxing Studio Box

パーソナルボクシングスタジオボックス