• ボクシンググローブのお話3
  • 08 Jan 2020

岐阜北方アピタバス停前にあります完全予約制で、まわりを気にする事なく質問もしやすい環境での元プロボクサー指導による完全マンツーマンの予約制パーソナルボクシングジムボックスです☝️

さて、久しぶりですがボクシンググローブのお話の続きです😄

当トレーナーがボクシンググローブでは世界的にも有名なwinning(ウイニング)のボクシンググローブを使うきっかけになった理由はと言いますと、ダイエットでボクシングジムに通っていた頃、自分より半年ほど先に入会されていた練習生の方がいてその方がスパーリング大会にむけてスパーリング相手を探していたのですがその方の身長が180センチ体重75キロほどありジム内に同じくらいの体格が自分くらいしかいなくてスパーリングを頼まれていたのです😄

お互い当時75キロくらいの体重でしたのでスパーリングする際はヘッドギアにノーファールカップの防具を着けてタイ制でTWINSの16オンスの大きいグローブを装着してスパーリングしていたのですがある日当トレーナーが打ち込んだ右ストレートで相手の顔面が大きく弾けて膝をついてうずくまってしまったのですが痛がり具合が普通ではなかったのですぐスパーリングを中止し相手の方が病院へ行くと眼底骨折と診断されたのです😅

ジムの会長からはお互いの安全を考えてwinning(ウイニング)のソフトグローブ16オンスの購入を薦められました☝️

値段は張るのですが当時はスパーリングもよくしていたので相手に怪我してもらわないためにも思いきって購入することにしました😄

そしてwinning(ウイニング)のソフトグローブ16オンスが届き実際にスパーリングに使用してみたのですが……続きは…また…m(__)m笑

 

Personal Boxing Studio Box

パーソナルボクシングスタジオボックス